わきでんニュース(2017年4月号)2017年4月15日

今月の特集
「地震による二次災害の対策、できてますか?」

津波、火災、逃げ遅れ…、地震の二次災害って怖いですよね…。
岡山県はあまり地震に馴染みのない土地ですが、緊急時になにかあってからでは遅い!
だからこそしっかり対策がしたい!

ということで今回は、
震度5以上で電源を遮断!火の用心ブレーカー
停電時に自動で点灯!安心見える灯を紹介しています!

震度5以上で電源を遮断!火の用心ブレーカー
地震による火災の原因の60%「通電火災」を防ぎます!
「通電火災」とは。
地震後の停電復旧時に、破損した電化製品や倒れた暖房器具に再び電気が通ることで起こる火災。

停電時に自動で点灯!安心見える灯
普段はナイトライトとしてほんのり足元を照らし、
地震後の停電時に取り外せば、真っ暗な部屋で視界を確保する明かりとなります!

その他 トピックス

◎4月は新しい1年のスタート!~わきでんスタッフの思い出の1枚~
◎片手で簡単に使える消化器「トマホークマッハⅱ」
(画像クリックでPDF表示)